Follow Us

July 8, 2019

僕の住んでいるところはロングビーチ市のベルモントショアという地名の中で、海からも近いこともあり、週末はいろいろな人で賑わう。特に今週末は独立記念日もあったので、そのまま金曜日を休んで連休にしていた人も多かったようだ。 

今年のLAは天気が悪い日が多く、しばらく肌寒い日々が続いていたのだが、6月終わりぐらいからやっと夏らしい日が戻ってきて、今日の日曜は近所の公園に人がいっぱい。

砂浜から少し離れた芝生の上では誰かの誕生日パーティをしているグループまでいた。

日本ならば、砂浜に海の家とかあって、ビールも飲めるのだが、カリフォルニアはビーチや公...

July 7, 2019

独立記念日の日は、南カリフォルニアでマグニチュード6.8の地震が起こり、震源地はラスベガスとロサンジェルスの間の砂漠地帯。ニュースを見ると被害は近くの町で火事が起こり、店の中の商品が棚から落ちたりしてしたが、軽いけがをした人数人で済んだようだ。そしてその翌日はもう少し大きな余震、マグニチュード7.1がほぼ同じ場所で起こり、地割れ、停電、断水がまだ続いている。

アメリカのテレビは、地震が起こっても別段、普段と変わらず番組を中断したり、地震情報のテロップが出てくるわけでもなく、たまたまニュース番組をやっていた地元のローカルチャンネルが、少...

July 2, 2019

今年も7月4日のアメリカの独立記念日が近づいてきています。この日は国民の祝日なので、これはこれで毎年過ごし方を計画しなくてはなりません。 

多くのアメリカの一般家庭は、友達家族を呼んでバーベキューをしながら近所で打ち上げられる花火を楽しむのがとてもポピュラーです。このカリフォルニアでも、あちらこちらの公園やディズニーランドなどの遊園地で、盛大な花火が打ち上げられます。

町によっては、花火屋さんが街角のあちらこちらにお店を出すので、花火を買って自宅や公園で花火を楽しむ人も多いです。それでも年々治安上の問題からか、一般個人で花火を楽しむ事を...

June 30, 2019

お子さんとお母さん、もしくはお父さんが気軽に英語体験ができる方法は、すばりこちらの夏休み期間を利用をしての体験留学。

アメリカは夏休みがとても長いため、子どもを持つ親たちは毎年、どのように子供を過ごさせるかかが悩みの種です。 特に両親共働きが多い現地の人の為には、市やYMCAやいろいろ学校などがそれぞれ特色のあるサマープログラムを準備しています。

こちらではそれらのクラスの事をサマーキャンプと呼んでいて、キャンプといいながら毎日、朝から午後早い時間帯までのクラスなのですが、その後も親御さんが迎えに行ける時間帯の夕方まで、子どもたちの面倒...

June 25, 2019

アメリカの学校システムは、州ごとによってその仕組みが変わります。学年の区切りや教科書やカリキュラムもそれぞれ、住んでいる州や場所によって変わってきます。

例えばカリフォルニアに住んでいる場合、学校の教育システムはカリフォルニア州(California State)の管轄ですが、実際はその下にあるそれぞれの群 (County) の管轄下となり、これもまた住んでいる地域の学校区(School District)によって変わってきます。例えばカリフォルニア州の同じロサンゼルス郡にある学校でもトーランス市にある学校とロングビーチ市にある学校で...

June 21, 2019

近年、多くの親御さんから子供をアメリカの幼稚園に入れ小さい頃から国際感覚を身につけさせたいとのことで、親子留学についての問い合わせが増えてきています。英語は日本で勉強するより、海外で暮らしながら学んだ方が絶対に上達しますが、時間もお金もかかります。現実的に日本の生活を断ち切って、国外へ!とはなかなか簡単に行きません。このコーナーとブログでアメリカの生活や文化、学校教育、また日常の出来事などを書いていきたいと思っています。渡米や留学を考えている方のお役に立てば幸いです。

#親子留学 #西海岸留学 #夏休み #家族旅行 #アメリカ留学 #...

July 20, 2018

さて、日本も夏休みに入り、OCEAN FRONT TRAVELもこの夏、いろいろな留学のお客様を迎えています。 今回のお客様は、大阪からのお母さんと8さいになる息子さん、息子さんをこちらのサマーキャンプでいろいろ楽しみながら、お母さんは、しばらく家事を離れて、ホテルでのんびりしながら、お子さんがキャンプの間にあちらこちら買い物、観光をしたいという、どこのご家庭でもあこがれてしまうパターンです。

それでも無駄にお金は使わずに、かつ友好的に最大限に楽しみたいっ!とういうツアーを当社なりにアレンジしました。

月曜からサマーキャンプが始まるので...

March 24, 2018

私は今トーランスにある英語学校に通っています。

Torrance(トーランス)はロサンゼルス国際空港から約7km位に位置し、サンタモニカやダウンタウンから少し離れた郊外にあります。日系人が多く日系企業や日本のスーパなど集中している地域として知られています。

普段学校に行く時に利用している緑色のTorranceバス。通常運賃は1ドルですが、乗車する時にstudent IDをドライバーさんに見せると学割で、運賃が50セントになります。

しかも、日本と違って距離によって運賃が変わるわけではなく、バスを乗り換えしない限りどこまでも50セントで行け...

March 24, 2018

Torranceには2つのバス会社のバスが走っており、今回はMetroの紹介。

Metroバスの多くはオレンジ色ですが、他に赤、シルバー等も見かけます。

またMetroは地下鉄もあり、バスと地下鉄両方で使えるMetoro TAPカードという、日本のSUICAやPASMOのようなICカードが発行されているので、日本人には馴染み深くてとても使い勝手のよい交通機関だと思います。

通常運賃1.75ドル。

これをキャッシュで払うと1ドル札と25コインランドリー3枚を毎回毎回払わなければならずお金を準備するのも大変ですね。けど、TAPカードなら乗車時に...

December 25, 2017

カリフォルニア現地の人が使う英語表現。

intro talk about how slang in english doesn't change as often as Japan (usually stays same through years, no heavy trend changes like Japan)

"stoked" 超嬉しい!「I'm so stoked!」

"gnarly" すごい!クール!またはやばい!「This song is so gnarly!」「My math test tomorrow will be...

Please reload

  • Instagram Social Icon

June 30, 2019

June 21, 2019

Please reload

Recent Posts
Search By Tags
Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Archive
Please reload

Ocean Front Travel

438 Amapola Ave Ste 235 Torrance California USA 90501